アンネマリーボーリンド「LLデュージェル」レビュー【乾燥・小じわ対策】

ドイツのオーガニックコスメブランドのなかでも、私が特に愛用しているのが「アンネマリーボーリンド」。

「食べられない化粧品は作らない」をコンセプトに、黒い森の天然水やハーブを取り入れながら科学的に見ても効果がある商品を作っているブランドです。

そんなアンネマリーボーリンドから今回紹介するのは、「LLシリーズ」から出ているジェルタイプの化粧水。

30歳からのエイジングケア向けの商品で、以下のような人におすすめです。

  • そろそろエイジングケアを考えている
  • 小じわが気になりだした
  • 暖房や冷房の風ですぐ肌が乾燥する

「なんか最近シワがでてきた?」と初期のエイジングケア商品を探してる人や、「暖房・冷房で肌が乾燥する」という人はぜひ使ってみてください。

LLデュージェルの特徴

LLデュージェルは、30代からのエイジングケア向けである「LLシリーズ」から出ているジェル化粧水。

LLシリーズはアンネマリーボーリンドで40年以上の歴史を誇り、リピーターも多いのが特徴です。

ジェルには「LLビオコンプレックス」という特許取得済みの独自開発成分が含まれていて、肌の新陳代謝を活性化。

エキナセアエキスが肌の老化に働きかけるほか、セージやカモミールのエキスがしっとりとしたハリのある肌へと導きます。

保湿効果もばっちりで、冬の乾燥対策にもおすすめですよ。
[box04 title=”使い方”]洗顔後に肌に乗せ、手で押さえるようにして浸透させる[/box04]

 

使用感レポート

とろみがあり、瓶に入っている時はベージュですが肌の上ではほとんど色は分かりません。

ジェル状ですが、手で包みこんで押さえるようにすると、すーっと肌に浸透していきます。

塗った後の肌はしっとり。べたつきはありません。

香りは、爽やかなハーブに甘さを加えたような感じ。

よく言えば「高貴で高そうな化粧品の香り」、悪く言えば「おばあちゃんの化粧品の香り」です。

肌に塗った直後は香りが強く感じられますが、すぐに分からなくなります。

  • とろみはあるが、肌によくなじむ
  • べたつき無し
  • 肌がしっとり、ふっくら

乾燥や小じわ対策には特におすすめ

肌がふっくらして乾燥や「小じわ」には特に効果あり。

私は秋から冬にかけて使っていましたが、暖房で空気が乾燥した部屋の中に1日中いても肌がしっとりしていました。

あとは次項の口コミでもある通り、小さなシワが目立たなくなった気がします。それに長年悩んでいた鼻の頭や頬の皮むけが見られなくなりました。

クリームも一緒に使うとより効果があるので、ライン使いするのがおすすめです。

一方で「美白」効果や「シミ」への効果はありません。これらの対策をしたい場合は別の化粧水を使うか、このジェルに美白・シミ対策用のオイルやセラムなど足してみてください。

【35%OFF SALE】[ダルバ]ホワイトトリュフミストセラム100ml

LLデュージェルの口コミ

LLデュージェルを使用した人達の口コミを、日本とドイツのサイトから集めてみました。

良い口コミ

良い口コミで上がっていたのは以下の通りです。

乾燥しないので、冬場はずっとこちらを使っています。

コスメデネット

最初はピリッと刺激を感じましたが、慣れてきたら肌も落ち着いて、ちりめんジワがだんだん減ってきました。

コスメデネット

肌にじわっとしみこんで、心地いいです。 容器も透明でプッシュ式なので使いやすいです。

コスメデネット

少量で済むので持ちが良い。

Amazon

良い口コミとしては、「肌がしっとりする」、「乾燥しない」、「シワが減ってきた」というものがありました。

このほか使い心地を評価する声や、「持ちが良い」とのコメントも多かったです。

悪い口コミ

評価の悪い口コミとして挙げられていたのは以下の通りです。

香りが強いし、べたつく。

Amazon

同ブランドが好きなので購入してみましたが、どうにも香りが合わず、最後まで使えませんでした。

コスメデネット

スキンケアはこちらのものを使用しているのですがZZローションに比べてLLシリーズは私には香りがきついかな?

コスメデネット

悪い口コミでまず気になったのは「べたつく」という意見。

これは最初のころ私も感じていた事ですが、原因は「ジェルの出し過ぎ」でした。つけすぎると浸透しなかった分が肌の表面に残って、いつまでもペタペタするので注意が必要です。

使う量は1プッシュで十分ですよ!

あとは「香りが苦手」というコメントが多かったです。まあこれは好み&慣れでしょうね。

私もはじめは「香り強っっ!」と思っていましたが、使っているうちに慣れてしまいました。

購入できる場所

日本で購入する場合

伊勢丹や高島屋といったデパートでの取り扱いがありますが、都市部のみと店舗が限られています。

おすすめはネットでの購入。オンラインショップはいくつかありますが、アンネマリーボーリンドの商品に関しては「コスメデネット」や「楽天」での品ぞろえが豊富です。

[jin_icon_arrowdouble color=”#d6c440″ size=”18px”] 楽天:アンネマリーボーリンド商品一覧

[jin_icon_arrowdouble color=”#d6c440″ size=”18px”] コスメデネット:アンネマリーボーリンド商品を探す

コスメデネットでは様々なコスメがお得に買えるほか、商品が最短3日で家に届くのが特徴。

会員ランクごとに割引率が上がっていくので、定期的に購入予定の人は登録しておいて損はありませんよ!

ドイツで購入する場合

ドイツではドラッグストアの「Müller」や、ビオスーパーの「Alnatura」で取り扱いがあります。

私は家の近くにこれらのお店がないので、オンラインでの購入がほとんど。

アンネマリーボーリンドの公式サイトもありますが、Amazonや「basler beauty」というオンラインショップの方が安いのでそちらで購入することが多いです。

特にAmazonは口コミの数が多いので、購入の時はしっかり読んで参考にしています(決して安い商品ではないのでね…)。

[jin_icon_arrowdouble color=”#d6c440″ size=”18px”] ドイツアマゾン:アンネマリーボーリンド商品一覧

30代になったら使いたいLLシリーズ

30代からのエイジングケアに取り入れたいアンネマリーボーリンドの「LLシリーズ」。

特徴や使用感をおさらいすると以下の通りです。

  • とろみのあるジェルタイプ
  • 肌のしっとり感が持続
  • 冬でも乾燥しない
  • 小じわ対策
  • 香りはやや強め(でもすぐに消えます)

40年以上愛されているエイジングケアシリーズで、リピーターも沢山。

同じくLLシリーズのクリームを一緒に使うと、乾燥やシワ対策により効果がある様に感じるので、ぜひライン使いしてみてください。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。